facebook
トップ >> 関連団体等の研修会、学会など >> その他の研修会など
その他の研修会など
その他の研修会など
脳卒中予後予測セミナーのご案内

脳卒中患者さんのリハビリテーション、さあ、何から始めましょう?

まずは予後予測から始めましょう。本セミナーでは、従来の予後予測法や脳画像解析の最新知見、誰でもできるFIMを使った簡単な予後予測法、患者さんの回復過程について、明日から使える幅広い知識をお伝えします。

日 時 2018年10月14日(日)10時00分~16時00分
会 場 兵庫医科大学(兵庫県西宮市/阪神本線武庫川駅)
受講料 12,000円
問合せ先 兵庫医大リハビリテーション医学教室(office@craseed.org)
申込み方法 NPO法人CRASEED(共催)のHPよりお申し込みください。
http://craseed.sakura.ne.jp/seminar/2018/seminar20181014.html

詳しくは、下記PDFをご覧ください。

PDFファイル
脳卒中予後予測セミナーのご案内【PDF 314KB】

PDF書類をご覧いただくには、アドビ・アクロバットリーダーが必要です。お使いのパソコンにインストールしていない場合は、右のアイコンをクリックし、無料配布されているアクロバットリーダーをダウンロードしてください。


実践CI療法講習会のご案内

明日からCI療法を実施できるようになる基礎知識と実践方法を伝授!評価方法、CI療法の理論、運動学習など脳科学との関連、症例における実践例等について、わかりやすく説明します。

日 時 2018年10月7日(日)10時00分~16時00分
会 場 兵庫医科大学(兵庫県西宮市/阪神本線武庫川駅)
受講料 12,000円
問合せ先 兵庫医大リハビリテーション医学教室(office@craseed.org)
申込み方法 NPO法人CRASEED(共催)のHPよりお申し込みください。
http://craseed.sakura.ne.jp/seminar/2018/seminar20181007.html

詳しくは、下記PDFをご覧ください。

PDFファイル
実践CI療法講習会のご案内【PDF 312KB】

PDF書類をご覧いただくには、アドビ・アクロバットリーダーが必要です。お使いのパソコンにインストールしていない場合は、右のアイコンをクリックし、無料配布されているアクロバットリーダーをダウンロードしてください。


リハビリテーションのための嚥下障害と栄養のご案内

多職種の視点で学ぶ!嚥下障害、栄養管理の基礎と回復期リハにおけるNSTの最前線。 リハビリテーション医療において嚥下障害は全身状態に影響する大きな問題です。このセミナーでは多職種の視点で嚥下障害と栄養管理の基礎を学ぶと共に、今年度の診療報酬改訂で新たに重点の置かれた回復期リハビリテーションにおけるNSTに関して、先進的な取り組みを学びます。

日 時 2018年9月22日(土)10時00分~16時00分
会 場 兵庫医科大学(兵庫県西宮市/阪神本線武庫川駅)
受講料 12,000円
問合せ先 兵庫医大リハビリテーション医学教室(office@craseed.org)
申込み方法 NPO法人CRASEED(共催)のHPよりお申し込みください。
http://craseed.sakura.ne.jp/seminar/2018/seminar20180922.html

詳しくは、下記PDFをご覧ください。

PDFファイル
リハビリテーションのための嚥下障害と栄養のご案内【PDF 319KB】

PDF書類をご覧いただくには、アドビ・アクロバットリーダーが必要です。お使いのパソコンにインストールしていない場合は、右のアイコンをクリックし、無料配布されているアクロバットリーダーをダウンロードしてください。


第22回運動器系体表解剖セミナー兵庫Aコース開催のご案内

拝啓 新緑の候、ますます御健勝のこととお喜び申し上げます。平素は格別のご高配を賜り、厚くお礼申し上げます。
 さて、今回、兵庫県のハーベスト医療福祉専門学校を会場に、表記のセミナーを開催する運びとなりましたので、ご案内致します。我々セラピストにとって、骨・筋の構造や神経の走行を理解し、体表から適切に触察できる技術を習得することは、評価の信頼性や治療技術の向上につながるものと考えられます。机上で学ぶ解剖学ではなく、実際に体表へ骨・筋・神経を投影することで、より具体的な身体構造のイメージがしやすくなると思います。つきましては、是非、皆様方のご参加をお待ちしております。

敬具

内 容 骨・筋・神経を中心とした解剖学的特徴の講義・触察法のデモンストレーション・触察実習
※ Aコース:頸部、胸部、上肢の評価と治療に必要な筋を対象
講 師 講義担当講師・デモンストレーション担当講師・触察実習担当講師は研究会HPをご参照ください。
※ 触察実習では、受講者4~8人に1人ずつの触察実習担当講師が指導させて頂きます。
日 時 平成30年11月3日(土)-4日(日)、12月8日(土)-9日(日)、平成31年1月26日(土)-27日(日)
※ 土曜日14:00~19:00(12月8日のみ14:00~18:00)、日曜日9:00~16:00
※ 計6日間(32時間)のコースとなります。詳細なプログラムは、研究会HPをご参照ください。
会 場 ハーベスト医療福祉専門学校(兵庫県姫路市南駅前町 91-6)
対 象 PT・OT・ST・医師・柔道整復師・あん摩マッサージ指圧師・はり師・きゅう師など
定 員 60名(先着順)
申込期間 平成30年7月1日(日)12:00~
受講料 43,000円(計6日間)
テキスト 改訂第2版 骨格筋の形と触察法(編集:河上敬介・磯貝香 大峰閣12,000円+税)
※ 本セミナーは、上記のテキストを使用します。会場にて著者割価格(約 15%OFF)で販売しますので、購入を希望される方はセミナー申込みフォームにご入力ください。
申込み方法 研究会 HP(http://surface-anat.com/)の申込みフォームからお申込みください(Web申込のみ)。
① HPの申込みに関する内容、注意点を熟読した上、申込みフォームに記入し送信してください。
※ 携帯メールアドレス(添付ファイルが受け取れないもの)、FAX での受付は行えません。
② 申込みフォーム送信後、自動返信メールが送信されます。
※ 自動返信メールが受信できない場合は、お手数ですがその旨を下記お問い合わせ先までメールでお伝えください。
③ 自動返信メールの内容を確認の上、その内容に従い受講料を指定の口座にお振込みください。
※ 振込みの際は、必ず申込者本人の個人名でお願いします。
④ 事務局にて受講料入金確認後、事務局より受講票ならびに諸注意を送信致します。
研究会HPアドレス http://surface-anat.com/
事務局・問い合わせ先 体表解剖学研究会 担当:岡部孝生(土佐リハビリテーションカレッジ 理学療法学科内)
E-mail : okataka0317★gmail.com(★を@に入れ替えて送信ください)
※ 問い合わせの際は、件名を「第22回運動器系体表解剖セミナー兵庫Aコース問い合わせ」とご記入ください。

詳しくは、下記PDFをご覧ください。

PDFファイル
第22回運動器系体表解剖セミナー兵庫Aコース開催のご案内【PDF 138KB】

PDF書類をご覧いただくには、アドビ・アクロバットリーダーが必要です。お使いのパソコンにインストールしていない場合は、右のアイコンをクリックし、無料配布されているアクロバットリーダーをダウンロードしてください。


国際エロンゲーショントレーニング協会 体験会・指導者講習会【滋賀会場】のご案内

エロンゲーショントレーニングは、超高齢化社会を向かえる医療・介護従事者を支援するために、高齢者自らが安全に、主体的に健康を維持できる身体作りをサポートすることを目的に開発されたトレーニングです。

日 時 2018年7月1日(土)10:00~16:00(受付9:40~)
会 場 コラボしが21(滋賀県大津市打出浜2-1)
講 師 エロンゲーショントレーニング インストラクター
概 要 【エロンゲーショントレーニングの特徴】
・理学療法士・医師により医療現場で開発されたリハビリテーショントレーニング
・エロンゲーショントレーニングは、相反神経抑制機構を応用したストレッチ&エクササイズ
・運動の感覚をフィードバックするエロンゲーションバンドを使用することによって、柔軟性・自動運動を高める。
・障害に精通した理学療法士によって、リハビリテーションの現場で開発された安全なトレーニング方法。
【エロンゲーショントレーニング実施による具体的な効果】
『滋賀県守山市地域包括センター・京都橘大学・大和大学で実証した検証結果』
・高齢者(平均72歳・30名)を対象に、週2回(20分間)のエロンゲーショントレーニングを8週間継続して実施することで、自動運動可動域が増加しました。また機能的評価である、アップ&ゴー・テスト(俊敏性・バランス能力)や2STEPテスト(筋力・柔軟性・バランス能力)、足指把持力(筋力)、円背(姿勢)において有意な改善が認められました。
【エロンゲーショントレーニングはこういった方にお勧めです】
・病院、施設でのリハビリテーション
 ※関節可動域トレーニング、バランストレーニング、生活機能トレーニング
・介護予防現場
 ※生活機能回復トレーニング、転倒予防、トレーニングを目的とした通いの場提供
・パーソナルトレーナー、健康運動指導者
 ※スポーツ選手へのコンディショニング、ヨガ・ピラティス等の指導支援
参加費 体験会:参加費無料
指導者講習会:受講費12,000円 資料代金2,000円 エロンゲーションバンド5,000円
※ 復習参加者は無料です。
お申込先 国際エロンゲーショントレーニング協会ホームページよりお申し込みください。
協会HP:https://www.elongation.info
申込フォーム:https://www.elongation.info/blank-4  
お問合先 〒520-0806
滋賀県大津市打出浜2-1 コラボしが21 4F
株式会社ELT健康増進研究所内国際エロンゲーショントレーニング協会事務局
E-mail:fms.inc.japan@gmail.com  
備 考 ※日本理学療法士協会 専門理学療法士制度ポイント認定研修会(運動器・生活環境支援・物理療法)申請中  

詳しくは、下記PDFをご覧ください。

PDFファイル
国際エロンゲーショントレーニング協会体験会・指導者講習会のご案内【PDF 110KB】

PDF書類をご覧いただくには、アドビ・アクロバットリーダーが必要です。お使いのパソコンにインストールしていない場合は、右のアイコンをクリックし、無料配布されているアクロバットリーダーをダウンロードしてください。


第22回運動器系体表解剖セミナー兵庫Bコース開催のご案内

拝啓 余寒の候、ますます御健勝のこととお喜び申し上げます。平素は格別のご高配を賜り、厚くお礼申し上げます。
 さて、今回、兵庫県のハーベスト医療福祉専門学校を会場に、表記のセミナーを開催する運びとなりましたので、ご案内致します。我々セラピストにとって、骨・筋の構造や神経の走行を理解し、体表から適切に触察できる技術を習得することは、評価の信頼性や治療技術の向上につながるものと考えられます。机上で学ぶ解剖学ではなく、実際に体表へ骨・筋・神経を投影することで、より具体的な身体構造のイメージがしやすくなると思います。つきましては、是非、皆様方のご参加をお待ちしております。

敬具

内 容 骨・筋・神経を中心とした解剖学的特徴の講義・触察法のデモンストレーション・触察実習
※ 腰背部、腹部、殿部、大腿部、下腿部、足部の評価と治療に必要な筋を対象
講 師 講義担当講師・デモンストレーション担当講師・触察実習担当講師は当研究会HPをご参照ください。
※ 触察実習では、受講者4~8人に1人ずつの触察実習担当講師が指導させて頂きます。
日 時 平成30年5月12日(土)-13日(日)、7月14日(土)-15日(日)、8月25日(土)-26日(日)
※ 土曜日14:00~19:00(7月14日のみ14:00~18:00)、日曜日9:00~16:00
※ 計6日間(32時間)のコースとなります。詳細なプログラムは、当研究会HPをご参照ください。
会 場 ハーベスト医療福祉専門学校(兵庫県姫路市南駅前町 91-6)
対 象 PT・OT・ST・医師・柔道整復師・あん摩マッサージ指圧師・はり師・きゅう師など
定 員 60名(先着順)
申込期間 平成30年2月20日(火)12:00~
受講料 43,000円(計6日間)
テキスト 改訂第2版 骨格筋の形と触察法(編集:河上敬介・磯貝香 大峰閣12,000円+税)
※ 本セミナーは、上記のテキストを使用します。会場にて著者割価格(約 15%OFF)で販売しますので、購入を希望される方はセミナー申込みフォームにご入力ください。
申込み方法 当研究会 HP(http://surface-anat.com/)の申込みフォームからお申込みください(Web申込のみ)。
① HPの申込みに関する内容、注意点を熟読した上、申込みフォームに記入し送信してください。
※ 携帯メールアドレス(添付ファイルが受け取れないもの)、FAX での受付は行えません。
② 申込みフォーム送信後、自動返信メールが送信されます。
※ 自動返信メールが受信できない場合は、お手数ですがその旨を下記お問い合わせ先までメールでお伝えください。
③ 自動返信メールの内容を確認の上、その内容に従い受講料を指定の口座にお振込みください。
※ 振込みの際は、必ず申込者本人の個人名でお願いします。
④ 事務局にて受講料入金確認後、事務局より受講票ならびに諸注意を送信致します。
研究会HPアドレス http://surface-anat.com/
事務局・問い合わせ先 体表解剖学研究会 担当:岡部孝生(土佐リハビリテーションカレッジ 理学療法学科内)
E-mail : okataka0317★gmail.com(★を@に入れ替えて送信ください)
※ 問い合わせの際は、件名を「第22回運動器系体表解剖セミナー兵庫Bコース問い合わせ」とご記入ください。

詳しくは、下記PDFをご覧ください。

PDFファイル
第22回運動器系体表解剖セミナー兵庫Bコース開催のご案内【PDF 173KB】

PDF書類をご覧いただくには、アドビ・アクロバットリーダーが必要です。お使いのパソコンにインストールしていない場合は、右のアイコンをクリックし、無料配布されているアクロバットリーダーをダウンロードしてください。


国際エロンゲーショントレーニング協会 体験会・指導者講習会【滋賀会場】のご案内

エロンゲーショントレーニングは、超高齢化社会を向かえる医療・介護従事者を支援するために、高齢者自らが安全に、主体的に健康を維持できる身体作りをサポートすることを目的に開発されたトレーニングです。

日 時 2018年3月24日(土)10:00~16:00(受付9:40~)
会 場 コラボしが21(滋賀県大津市打出浜2-1)
講 師 エロンゲーショントレーニング インストラクター
概 要 【エロンゲーショントレーニングの特徴】
・理学療法士・医師により医療現場で開発されたリハビリテーショントレーニング
・エロンゲーショントレーニングは、相反神経抑制機構を応用したストレッチ&エクササイズ
・運動の感覚をフィードバックするエロンゲーションバンドを使用することによって、柔軟性・自動運動を高める。
・障害に精通した理学療法士によって、リハビリテーションの現場で開発された安全なトレーニング方法。
【エロンゲーショントレーニング実施による具体的な効果】
『滋賀県守山市地域包括センター・京都橘大学・大和大学で実証した検証結果』
・高齢者(平均72歳・30名)を対象に、週2回(20分間)のエロンゲーショントレーニングを8週間継続して実施することで、自動運動可動域が増加しました。また機能的評価である、アップ&ゴー・テスト(俊敏性・バランス能力)や2STEPテスト(筋力・柔軟性・バランス能力)、足指把持力(筋力)、円背(姿勢)において有意な改善が認められました。
【エロンゲーショントレーニングはこういった方にお勧めです】
・病院、施設でのリハビリテーション
 ※関節可動域トレーニング、バランストレーニング、生活機能トレーニング
・介護予防現場
 ※生活機能回復トレーニング、転倒予防、トレーニングを目的とした通いの場提供
・パーソナルトレーナー、健康運動指導者
 ※スポーツ選手へのコンディショニング、ヨガ・ピラティス等の指導支援
参加費 体験会:参加費無料
指導者講習会:受講費12,000円 資料代金2,000円 エロンゲーションバンド5,000円
※ 復習参加者は無料です。
お申込先 国際エロンゲーショントレーニング協会ホームページよりお申し込みください。
協会HP:https://www.elongation.info
申込フォーム:https://www.elongation.info/blank-4  
お問合先 〒520-0806
滋賀県大津市打出浜2-1 コラボしが21 4F
株式会社ELT健康増進研究所内国際エロンゲーショントレーニング協会事務局
E-mail:fms.inc.japan@gmail.com  
備 考 ※日本理学療法士協会 専門理学療法士制度ポイント認定研修会(運動器・生活環境支援・物理療法)申請中  

詳しくは、下記PDFをご覧ください。

PDFファイル
国際エロンゲーショントレーニング協会体験会・指導者講習会のご案内【PDF 132KB】

PDF書類をご覧いただくには、アドビ・アクロバットリーダーが必要です。お使いのパソコンにインストールしていない場合は、右のアイコンをクリックし、無料配布されているアクロバットリーダーをダウンロードしてください。


第27回シーティング・コンサルタント養成研修(基礎課程・講義編)のご案内
日 時 2018年3月24日(土)~3月25日(日)
会 場 専門学校 社会医学技術学院
〒184-8508 東京都小金井市中町2-22-32
受講費 16,000円
内 容 シーティングに技術に必要な基礎知識の座学(各講義90分)
講義1 シーティング技術と生活支援総論
講義2 車いすの理解とリスクマネジメント
講義3 姿勢保持とバイオメカニクス
講義4 シーティングに必要な身体機能評価の実際
講義5 医療機関におけるシーティングの実際
講義6 車いす上の褥瘡リスクとクッションの原理
講義7 移乗技術と移乗補助用具
講義8 座位保持装置の理解
講義9 身体障害者におけるシーティングの実際
講 師 木之瀬 隆(シーティング研究所・OT)
丸山 陽一(鹿教湯病院・PT)
岩谷 清一(永生クリニック・OT)
芳澤 松根(老人保健施設尽誠苑・PT)
岩﨑 洋(国立障害者リハビリテーションセンター病院・PT)
定 員 60名
日本理学療法士協会 専門理学療法士制度ポイント認定研修会(生活環境支援)
申込先 特定非営利活動法人 日本シーティング・コンサルタント協会ホームページ
http://seating-consultants.org/
締 切 2018年3月16日(土)17時まで
主催 特定非営利活動法人 日本シーティング・コンサルタント協会

詳しくは、下記PDFをご覧ください。

PDFファイル
第27回シーティング・コンサルタント養成研修(基礎課程・講義編)のご案内【PDF 136KB】

PDF書類をご覧いただくには、アドビ・アクロバットリーダーが必要です。お使いのパソコンにインストールしていない場合は、右のアイコンをクリックし、無料配布されているアクロバットリーダーをダウンロードしてください。


AMED未来医療プロジェクト公開セミナーのご案内

【スマートリハ構想 -プロトタイプの紹介と意見交換- 】

(主催:慶應義塾大学 医学部 リハビリテーション医学教室)

日 時 2月24日(土) 14:00~17:20
会 場 湘南慶育病院(神奈川県藤沢市遠藤4360番)
参加登録
ホームページ
https://sites.google.com/site/amedseminar2018/

第7回日本がんリハビリテーション研究会のご案内

今年で第7回を迎える本研究会の今回のテーマは『がんリハビリテーションとQOL』です。このテーマに沿って、教育講演やシンポジウムを企画致しました。テーマに関連した演題のみならず、例年通りがんリハビリテーション全般の演題を募集しております。その他、実践セミナーやワークショップも予定しておりますので、初学者の方も奮ってご参加くださいませ。

日 時 2018年3月10日(土)9:00~17:10
会 場 兵庫医療大学キャンパス(神戸市中央区港島/ポートアイランド)
大会長 道免和久(兵庫医科大学リハビリテーション医学教室 主任教授)
テーマ がんリハビリテーションとQOL
対 象 がんのリハビリテーションにご興味のある医療関係者の皆様
会 費 一般:4,000円(事前登録 3,000円) 学生:無料
演題募集期間 2017年10月1日?12月27日
事前登録期間 2018年1月5日?2月5日(予定)
URL http://cancer-reha7.kenkyuukai.jp/

■お問い合わせ先■
第7回日本がんリハビリテーション研究会事務局
(兵庫医科大学リハビリテーション医学教室 担当:橋本)
 問い合わせ対応時間:平日(月~木)9:00~16:30
〒663 - 8501 兵庫県西宮市武庫川町1-1
TEL: 0798-45-6881  FAX: 0798-45-6929
E-mail: cancer.reha7@gmail.com

詳しくは、下記PDFをご覧ください。

PDFファイル
第7回日本がんリハビリテーション研究会のご案内【PDF 587KB】

PDF書類をご覧いただくには、アドビ・アクロバットリーダーが必要です。お使いのパソコンにインストールしていない場合は、右のアイコンをクリックし、無料配布されているアクロバットリーダーをダウンロードしてください。


呼吸理学療法実践セミナーのご案内

正確なアセスメント技術と臨床に即した呼吸理学療法手技の完全マスターを目指します。
1日目・講義「視て触れて聴いて解るフィジカルアセスメント」
2日目・実習「呼吸理学療法手技完全マスター」

日 時 2018年2月24日(土)25日(日)10:00~16:00 
会 場 兵庫医療大学(神戸市中央区港島1丁目3番6 )
受講料 各日15,000円、両日27,000円
問い合わせ先 兵庫医大リハビリテーション医学教室(http://www.neuroreha.jp
申し込み方法 NPO法人CRASEED(http://craseed.org)のセミナー申込フォームよりお申し込みください。

詳しくは、下記PDFをご覧ください。

PDFファイル
呼吸理学療法実践セミナーのご案内【PDF 1,568KB】

PDF書類をご覧いただくには、アドビ・アクロバットリーダーが必要です。お使いのパソコンにインストールしていない場合は、右のアイコンをクリックし、無料配布されているアクロバットリーダーをダウンロードしてください。


西日本公式第18回「ADL評価法FIM講習会」のご案内

FIMver.3.0の評価基準を詳しく解説する初心者対象の講習会です。オリジナル動画や具体的な症例を通した採点法についての講義を追加しています。施設内での評価の統一や知識の確認のためにご参加ください。

日 時 2018年2月18日(日)10:00~13:00 
会 場 大阪府立男女共同参画・青少年センター(ドーンセンター)
受講料 6,000円
問い合わせ先 兵庫医大リハビリテーション医学教室(http://www.neuroreha.jp
申し込み方法 NPO法人CRASEED(http://craseed.org)のセミナー申込フォームよりお申し込みください。

詳しくは、下記PDFをご覧ください。

PDFファイル
西日本公式第18回「ADL評価法FIM講習会」のご案内【PDF 1,272KB】

PDF書類をご覧いただくには、アドビ・アクロバットリーダーが必要です。お使いのパソコンにインストールしていない場合は、右のアイコンをクリックし、無料配布されているアクロバットリーダーをダウンロードしてください。


道免和久教授が伝授する「脳卒中リハビリテーションの達人になるために」のご案内

道免教授の四半世紀以上にわたる脳卒中リハビリテーションの実践経験から、診察法、評価法、予後予測、診療報酬制度、心の問題、臨床研究、脳科学とニューロリハビリテーションに至るまで、臨床に役立つ真実を伝授する講演会です。

日 時 2018年2月17日(土)10:00~16:00 
会 場 大阪府立男女共同参画・青少年センター(ドーンセンター)
受講料 12,000円
問い合わせ先 兵庫医大リハビリテーション医学教室(http://www.neuroreha.jp
申し込み方法 NPO法人CRASEED(http://craseed.org)のセミナー申込フォームよりお申し込みください。

詳しくは、下記PDFをご覧ください。

PDFファイル
「脳卒中リハビリテーションの達人になるために」のご案内【PDF 2,555KB】

PDF書類をご覧いただくには、アドビ・アクロバットリーダーが必要です。お使いのパソコンにインストールしていない場合は、右のアイコンをクリックし、無料配布されているアクロバットリーダーをダウンロードしてください。


国際エロンゲーショントレーニング協会 体験会.指導者講習会(関西)のご案内

エロンゲーショントレーニングは、超高齢化社会を向かえる医療・介護従事者を支援するために、高齢者自らが安全に、主体的に健康を維持できる身体作りをサポートすることを目的に開発されたトレーニングです。

日 時 ①2017年12月17日(日)10:00~16:00(受付9:40~)
②2018年3月24日(日)10:00~16:00(受付9:40~)
会 場 ①協和会千里中央病院(大阪府豊中市新千里東町1丁目4-3)
②コラボしが21(滋賀県大津市打出浜2-1)
講 師 エロンゲーショントレーニング インストラクター
概 要 【エロンゲーショントレーニングの特徴】
・理学療法士・医師により医療現場で開発されたリハビリテーショントレーニング
・エロンゲーショントレーニングは、相反神経抑制機構を応用したストレッチ&エクササイズ
・運動の感覚をフィードバックするエロンゲーションバンドを使用することによって、柔軟性・自動運動を高める。
・障害に精通した理学療法士によって、リハビリテーションの現場で開発された安全なトレーニング方法。
【エロンゲーショントレーニング実施による具体的な効果】
1)滋賀県守山市地域包括センター・京都橘大学・大和大学で実証した検証結果
・高齢者(平均72歳・30名)を対象に、週2回(20分間)のエロンゲーショントレーニングを8週間継続して実施することで、自動運動可動域が増加しました。また機能的評価である、アップ&ゴー・テスト(俊敏性・バランス能力)や2STEPテスト(筋力・柔軟性・バランス能力)、足指把持力(筋力)、円背(姿勢)において有意な改善が認められました。
【エロンゲーショントレーニングはこういった方にお勧めです】
・病院、施設でのリハビリテーション
 ※関節可動域トレーニング、バランストレーニング、生活機能トレーニング
・介護予防現場
 ※生活機能回復トレーニング、転倒予防、トレーニングを目的とした通いの場提供
・パーソナルトレーナー、健康運動指導者
 ※スポーツ選手へのコンディショニング、ヨガ・ピラティス等の指導支援
参加費 体験会:参加費無料
指導者講習会:受講費12,000円 資料代金2,000円 エロンゲーションバンド5,000円
※ 復習参加者は無料です.
お申込先 国際エロンゲーショントレーニング協会ホームページよりお申し込みください(https://www.elongation.info)。
お問合先 〒520-0806
滋賀県大津市打出浜2-1 コラボしが4F
株式会社ELT健康増進研究所内国際エロンゲーショントレーニング協会事務局
https://www.elongation.info

第21回運動器系体表解剖セミナー香川Bコース 開催のご案内
日 程 平成29年11月4日(土)-5日(日),12月2日(土)-3日(日),
平成30年1月20日(土)-21日(日)
※上記3週末、合計6日間のコースとなっています。
 詳細のプログラムに関しては、当研究会HPをご参照ください。 
会 場 ※Bコース1回目のみ,会場が異なります.ご注意ください.
四国医療専門学校(1回目:H29年11/4―11/5実施)
穴吹リハビリテーションカレッジ(2・3回目:平成29年12/2-12/3,平成30年1/20-1/21 実施)
申込み方法 当セミナーは、当研究会ホームページ(http://surface-anat.com/)の申込みフォームからの、「Web 申込み」のみとなっております。
①HP の申込みに関する内容、注意点を熟読した上、申込みフォームに記入し送信してください。
※携帯メールアドレス(添付ファイルが受け取れないもの)、FAXでの受付は行えません。
②申込みフォーム送信後、自動返信メールが送信されます。
※自動返信メールが受信できない場合は、お手数ですがその旨を下記お問い合わせ先までメールでお伝えください。
③自動返信メールの内容を確認の上、その内容に従い受講料を指定の口座にお振込みください。
※振込みの際は、必ず申込者本人の個人名でお願いします。
④事務局にて受講料入金確認後、事務局より受講票ならびに諸注意を送信致します。
以上で受講手続き完了となります。

詳しくは、下記PDFをご覧ください。

PDFファイル
第21回運動器系体表解剖セミナー香川Bコース 開催のご案内【PDF 171KB】

PDF書類をご覧いただくには、アドビ・アクロバットリーダーが必要です。お使いのパソコンにインストールしていない場合は、右のアイコンをクリックし、無料配布されているアクロバットリーダーをダウンロードしてください。


守山市健康のび体操指導者講習
日 時 第1回目 平成29年7月17日(月・祝)午前10時から午後5時まで
第2回目 平成29年11月(日時未定)
会 場 すこやかセンター3階講習室(〒524-0013滋賀県守山市下之郷三丁目2番5号)
講 師 国際エロンゲーショントレーニング協会 インストラクター
概 要 健康のびバンド(エロンゲーションバンド)を用いた地域展開型介護予防教室「健康のび体操」(エロンゲーショントレーニング)を行うにあたり、指導を行う方を育成するための指導者講習を行います。健康のび体操に興味があり、地域での自主グループの立ち上げを支援していただける方を募集します。
【エロンゲーショントレーニングの特徴】
・理学療法士・医師により医療現場で開発されたリハビリテーショントレーニング
・エロンゲーショントレーニングは、相反神経抑制機構を応用したストレッチ&エクササイズ
・運動の感覚をフィードバックするエロンゲーションバンドを使用することによって、柔軟性・自動運動を高める。
・障害に精通した理学療法士によって、リハビリテーションの現場で開発された安全なトレーニング方法。
【講習会内容】
・地域包括ケアシステムにおける介護予防及び健康延伸のためのからだ作りトレーニングについて学んでいただけます。
・地域での自立した健康予防のあり方について学んでいただけます。
対象者 湖南圏域の病院および市内の介護サービス事業所、診療所に所属する方・市内に在住する方で、いずれかの免許を有する方(作業療法士、理学療法士、柔道整復師、あん摩マッサージ指圧師、看護師、保健師等) 40名
募集条件 ア 指導者講習会に2回とも参加可能な方
イ 8月に実施予定の自治会での健康のび体操教室に参加できる方(詳細はhttp://www2.city.moriyama.shiga.jp/chiikihokatsu/20170601nobitai.htmlをご確認ください)
ウ 健康のび体操指導者として、今後守山市内で活動可能な方
参加費 無料
お申込先 守山市地域包括支援センターへ電話またはFAXでお申込みください。
お問合先 守山市健康福祉部地域包括支援センター
〒524-0013 滋賀県守山市下之郷三丁目2番5号
電話番号:077-581-0330 ファクス:077-581-0203
chiikihokatsu@city.moriyama.lg.jp
備 考 守山市と国際エロンゲーショントレーニングの共同事業として開催される指導者講習会です。講習会受講後は、国際エロンゲーショントレーニング協会指導者として登録できます。

国際エロンゲーショントレーニング協会 体験会.指導者講習会(関西)

エロンゲーショントレーニングは、超高齢化社会を向かえる医療・介護従事者を支援するために、高齢者自らが安全に、主体的に健康を維持できる身体作りをサポートすることを目的に開発されたトレーニングです。

日 時 2017年9月3日(日)10:00~16:00(受付9:40~)
会 場 立命館大学茨木キャンパス
講 師 エロンゲーショントレーニング インストラクター
概 要 【エロンゲーショントレーニングの特徴】
・理学療法士・医師により医療現場で開発されたリハビリテーショントレーニング
・エロンゲーショントレーニングは、相反神経抑制機構を応用したストレッチ&エクササイズ
・運動の感覚をフィードバックするエロンゲーションバンドを使用することによって、柔軟性・自動運動を高める。
・障害に精通した理学療法士によって、リハビリテーションの現場で開発された安全なトレーニング方法。
【エロンゲーショントレーニング実施による具体的な効果】
1)滋賀県守山市地域包括センター・京都橘大学・大和大学で実証した検証結果
・高齢者(平均72歳・30名)を対象に、週2回(20分間)のエロンゲーショントレーニングを8週間継続して実施することで、自動運動可動域が増加しました。また機能的評価である、アップ&ゴー・テスト(俊敏性・バランス能力)や2STEPテスト(筋力・柔軟性・バランス能力)、足指把持力(筋力)、円背(姿勢)において有意な改善が認められました。
【エロンゲーショントレーニングはこういった方にお勧めです】
・病院、施設でのリハビリテーション
 ※関節可動域トレーニング、バランストレーニング、生活機能トレーニング
・介護予防現場
 ※生活機能回復トレーニング、転倒予防、トレーニングを目的とした通いの場提供
・パーソナルトレーナー、健康運動指導者
 ※スポーツ選手へのコンディショニング、ヨガ・ピラティス等の指導支援
受講費 体験会:参加費無料
指導者講習会:受講費12,000円 資料代金2,000円 エロンゲーションバンド5,000円
お申込先 国際エロンゲーショントレーニング協会ホームページよりお申し込みください(https://www.elongation.info)。
お問合先 〒525-8577 滋賀県草津市野路東1丁目1-1 立命館大学BKCインキュベータ 
株式会社ELT健康増進研究所内国際エロンゲーショントレーニング協会事務局
https://www.elongation.info

オンデマンド講座 バイオメカニクスに必要な基礎知識
日 程 申込日から1週間後~30日間
内 容 パシフィックサプライ(株)オンデマンド講座は、PCはもちろん各種スマートデバイスでの視聴ができ、都合の良い時間・場所で講座を受講いただくことが可能です。ぜひご活用ください。弊社のネットワークを生かし、各分野の専門家に講師をお願いしています。講義は、基本的な内容をメインとし、オンデマンド講座の利点である「自分のペースで受講できる」ことを生かした、確実な学習が可能です。各種セミナーの受講前の予習として、また過去に学んだことの復習としてもご活用いただけます。今後、様々な講師によるコンテンツの充実を図っていく予定です。乞うご期待ください。
講 師 山本澄子教授(国際医療福祉大学大学院)
場 所 各種デバイスサービス(PC・タブレット・スマートフォン)が使用可能なエリア
受講費 2,000円(税込)
定 員 なし
申込フォーム https://www.p-supply.co.jp/seminars/248
申込・問い合わせ先 パシフィックサプライ株式会社
〒574-0064 大阪府大東市御領1-12-1
Tel:072-875-8013
Fax:072-875-8017
締 切 なし
主 催 パシフィックサプライ株式会社

実践CI療法講習会

明日からCI療法を実施できるようになる基礎知識と実践方法を伝授!評価方法、CI療法の理論、運動学習など脳科学との関連、症例における実践例等について、わかりやすく説明します。

日 時 9月16日(土)10時00分~16時00分
会 場 兵庫医科大学(兵庫県西宮市/阪神本線武庫川駅)
受講料 12,000円
問い合わせ先 兵庫医大リハビリテーション医学教室(office@craseed.org
申し込み方法 NPO法人CRASEED(共催)のHPよりお申し込みください。
http://craseed.org

運動器リハビリテーションのための画像セミナー

療法士・医師の臨床実践に明日から役立つ、運動器疾患のリハビリテーションに欠かせない画像の見方を、基本から学ぶセミナーです。X線・CT・MRI画像の基本と、脊椎/脊髄・上肢・下肢の重要な疾患について、画像を中心に、リハビリテーションに重要なポイントを交えてわかりやすく解説します。急性期や回復期の病院、また地域で働く運動器リハビリテーション初心者におすすめです。

日 時 9月10日(日)10時00分~16時00分
会 場 兵庫医科大学(兵庫県西宮市/阪神本線武庫川駅)
受講料 12,000円
問い合わせ先 兵庫医大リハビリテーション医学教室(office@craseed.org
申し込み方法 NPO法人CRASEED(共催)のHPよりお申し込みください。
http://craseed.org

多職種でこだわる「口から食べる」ためのアプローチ

昨年開催した「摂食嚥下アプローチ」セミナーを、更に多角的な視点から掘り下げます。小山珠美先生には、食事介助方法についてご講演いただき、相互実習を通じて技術指導も受けられる内容となっております。

講 師 小山 珠美先生(JA神奈川県厚生連伊勢原協同病院 看護師/NPO法人口から食べる幸せを守る会 理事長)
岸本 裕充先生(兵庫医科大学病院歯科口腔外科学講座 主任教授)
福岡 達之先生(広島国際大学総合リハビリテーション学部言語聴覚療法学専攻 准教授)
森脇 美早先生(みどりヶ丘病院リハビリテーション科 部長)
日 時 9月9日(土)10時00分~16時00分
会 場 兵庫医科大学(兵庫県西宮市/阪神本線武庫川駅)
受講料 12,000円
問い合わせ先 兵庫医大リハビリテーション医学教室(office@craseed.org
申し込み方法 NPO法人CRASEED(共催)のHPよりお申し込みください。
http://craseed.org

バリアフリー2017のご案内

4/20(木)~4/22(土)にインテックス大阪で開催いたします。
ホームページはこちらです。
http://www.tvoe.co.jp/bmk/


第21回運動器系体表解剖セミナー兵庫Aコースのご案内

詳しくは、下記PDFをご覧ください。

PDFファイル
第21回運動器系体表解剖セミナー兵庫Aコースのご案内【PDF 139KB】

PDF書類をご覧いただくには、アドビ・アクロバットリーダーが必要です。お使いのパソコンにインストールしていない場合は、右のアイコンをクリックし、無料配布されているアクロバットリーダーをダウンロードしてください。